大学に行くためにキャッシングを利用しました。

私には夢がありました。その夢を叶えるためには、大学で勉強をしなければなりません。しかし私の家は裕福ではないため、大学の学費が払えるほどのお金はありませんでした。
夢を諦めようかと思いましたが、一生に一度の人生ですので、やりたいことをやりたいと思い、大学に進学する決意をしました。そのためにどうしたらいいのか高校の担任に相談をすると「キャッシングを利用すればいいんじゃない?」と言われました。いい考えだと思い、キャッシングを利用することに決めました。
学校を卒業し、夢がかなったあとに借金は返済できるのかを消費者金融自動審査で借入のスタッフの人に聞くと、「毎月利子だけ払ってくれれば、大丈夫。」と言われました。そのため安心してキャッシングを利用することができました。
キャッシングを利用して、今学校に通っています。自分の夢をかなえるための勉強なので、とても楽しんで勉強できています。キャッシングを利用して良かったと感じます。

ローンの支払いのためにキャッシングを活用した大岡「仮名」さんの体験談

私は派遣社員をしている女です。
数年前に購入した車のローンが残っていて、毎月しっかり返済してきました。
ですが、ある月に色々と急な出費が重なってしまい、払うことが不可能な月がありました。
ローンの支払いが滞ると、後に違うことでローンを利用する時に、借りられないことがあるんですよね。
それでは困るので、キャッシングを利用して支払うことに決めました。
キャッシングは銀行と消費者金融のものを利用しました。
借り入れ金は、合わせて30万です。
派遣社員なので審査が通らないかも?とは思ったのですが、借りることができて安心しました。
しかも、思ったより借りるまでが早く、忙しい時期でもあったため助かりました。
キャッシングを利用したおかげで、支払いが出来ました。
来月にはボーナスが入るので、プロミスのキャッシングで借りたお金はボーナスから返済する予定です。金利も思ったより安くて良かったです。
困った時には、キャッシングは本当に便利でオススメです。

クレジットカードでポイントをためてみる

ここ一年半くらいは生活費のほとんどをクレジットカードでまかなっています。翌月一括払いだったら利息もかかりませんし、どうせならクレジットカードのポイントをためたほうが、ポイントでいろいろ引き換えできてオトクな気がしたので。引き換えできるものの種類も、台所用品から家電やギフト用品など、結構バリエーション豊かですが、やっぱり商品券や金券を狙ってしまいますね。実際は『あともうちょっとで商品券5000円分に引き換えできる……でも来月で消えるポイントが~!』なんてことがあったりして、結局、もうちょっと少ないポイントで引き換えできる通販サイトのポイントで妥協したりなんてこともありますが、現金払いだけの時よりは得していると思います。ただ、リボ払いだけはしないように気をつけています。一括からリボ払いに変更すると、ポイントが倍もらえたりするなんてキャンペーンもあったりしますが、リボ払いの利息のことを考えるとあまりもとは取れそうにないですからね。
即日発行のクレカの申込をしました。

言わなきゃいいのに、なんだかもやもやします

前職の後輩で15年ほど付き合いのある知人がいます。他の女性は皆結婚、子育てで忙しく直接会う事もほとんどないのですが彼女とだけは時々飲みに行っています。
以前からの流れでいつも私が多めに出していたのですが「次回はおごりますよ。高い店でもいいので美味しいところを探しておいてくださいね。」と言われ楽しみにしていました。ところが、約束の日に会うなり「幾ら持っていますか?私さっき買い物し過ぎてお金7千円だけなんで」と言われました。そして私の所持金を聞き「1万円あれば大丈夫ですね。」といったのです。
正直「はっ?」それなら7千円で足りるところでいいんじゃないと思いながら口には出さずに食事していました。お腹も膨れもうそろそろ帰ろうかなと言う時に「まだ飲みましょうよ。何頼みます?」とメニューを広げ注文を入れ始めました。案の定、最後の追加分が7千円を超えて私が支払ったのですが最後に注文した品に彼女はほとんど箸を付けませんでした。
頼むなら食べようよ、食べれないなら終わればいいのにといったところで適度に酔いが回った彼女には通じません。
最初からおごりますなんか言わなければ気持ちよく飲めたのになんだかちょっともやもやしてしまいました。若くみえるけれど30後半なんだし素面の時に注意してあげないと駄目かなでも、なんか面倒だなと感じているところです。